« タイ旅行’10⑦ 日本料理店 花屋 8月24日(火) | トップページ | タイ旅行’10⑨ ワット・ポーを見学♪ 8月25日(水) »

タイ旅行’10⑧ 船に乗ってワット・アルン見学♪ 8月25日(水)

8記事目にしてようやく四日目突入です(^^;

例によってトゥクトゥクに乗って駅まで行き、
船着き場までBTSで行きました。
サラデーン→サパーンタクシン25バーツ(70円くらい)。
目指すは寺院、ワット・アルンです(^^)


Photoチャオプラヤー・エクスプレスという
チャオプラヤー川を運行する
高速ボートに乗りました♪
代金は1人14バーツ(40円弱)。
旦那によると
ツーリストボートというのもあるそうですが
若干お値段が高いとの事。
初めての乗船にワクワクです(^^)






Photo_2 Photo_3









上機嫌な子供達♪
水しぶきよけのビニールがしてありましたが、
高速で走るので
長女の横に座ってた私にまでも容赦なく水が飛んできました(^^;





Photo_4 Photo_5









川には色んな船がありました。
右はヒルトンホテルの旗が付いてる船。
写真に写ってる水草が上流からか~な~り大量に、
ひっきりなしに流れてきてました。
・・・上流にはどんだけ水草が生えてるんだ・・・?(^^;





Photo_6 Photo_7









川沿いの家(って言うか川上?)と桟橋。
字は何書いてるか分からないので、
目的地の桟橋の数字を覚えておくと良いですね(^^)





Photo_8目的の桟橋に到着♪
ワット・アルンは対岸なので、
渡し舟を利用しました。
お値段1人3バーツ。
(片道。8円くらい)
3バーツとはいえ、
かなり乗って14バーツだった
チャオプラヤー・エクスプレスと
比べると割高感が・・・;;
まぁ、乗るしかないので言っても仕方ないですけど(^^;





Photo_9渡し舟に乗るところ。
観光客が多いので、
日本語もちらほら聞こえました(^^)
あまり日本人と接触がなかったので
(ツアーが一緒だった男性二人組位?)
日本語が聞こえてきて
懐かしかったり安心感があったり。
まぁ、話したりとかは
特に無いんですけどね;;





Photo_10ワット・アルンが見える所でパチリ♪
横風が凄くて、
帽子が飛ばされそうでした。
(なので私はカバンの中へIN)
ちなみにこの座席、
見晴らし良くて快適そうですが、
モーターが近いので
スゴイ音と排気でした(^^;
対岸まですぐですけどね・・・。





Photo_11ワット・アルンまでにあった、
で~っかい像の前で一枚。
後で知ったんですが、
この像は
魔除けに使用されているのだそうで。
とにかく大きくて、
彩りが綺麗で迫力があって
とても目を引きました。
ワット・アルンまで
少し歩いたんですが、
この日の暑さは
前日とは比べ物にならないのに
道に影が全然なくて
体力をみるみる奪われました;;
せめて曇りとかなら
過ごし易くて良かったのに・・・。





Photo_12

ワット・アルンに到着♪
入場料50バーツ。
(140円くらい)
近くで見るとスッゴイ高い!
そして階段が急!!
父は暑さにやられたのか、
階段の角度を見て嫌になったのか、
少しあった影で待機してました。
私達は早速階段へGO♪
手すりがあって良かった・・・
と思いながら、
取り敢えず中腹まで
たどり着きました。
子供やお年寄りには
ちょっときつい角度と段差でしたね・・・。
次女が怖がってました;;





Photo_13 Photo_14









中腹から見えた景色♪
ここでも結構な高さでした。
次女が怖がってたので、私は上まで行くのを断念。
旦那と長女が上まで行って来ました。





Photo_15これ、
上ってる途中で撮影したもの。
スゴイ角度ですよね~;;
上に行く階段は
中腹までのよりも
更に角度が急で
上りにくそうでした。
ちょっと広くなっている所が
私と次女が待機してた場所です。
中腹のところは
周りをグルッと一周できたので
待っている間に
次女と一回りしていました。




Photo_16最上段から見た景色。
いや~、高い!
次に行く時は
私も最上段まで
チャレンジしてみたいと思います(^^)
・・・次女は
チャレンジ出来るだろうか;;
成長してくれている事を
祈ります・・・(><)





Photo_17最上段から
階段を写したもの。
なんて角度なんでしょ・・・;;
階段なのに
容易に上らせてくれない感じ、
ちょっとした修行みたいですね。
少しして下りてきた長女達と
一緒に父のトコまで帰りましたが
外向きで下りる帰りの方が怖かったです(><;)





Photo_18階段を下りたトコにあった像と
同じポーズをする長女。
うん、そういうノリ好き♪(笑)
ここワット・アルンは
何万枚もの中国陶器の
お皿を使用して飾られてるんだとか。
細部まで凝っていて
凄かったです。
ワット・アルンは
暁の寺という意味だそうで、
三島由紀夫さんの小説
『暁の寺』でもよく知られている・・・
とガイドブックに載ってたんですが。
・・・来るまで知りませんでした;;



この後、ワット・ポーへ行きました♪
その様子は次の記事で(^^)



宜しければポチッとお願いします♪
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« タイ旅行’10⑦ 日本料理店 花屋 8月24日(火) | トップページ | タイ旅行’10⑨ ワット・ポーを見学♪ 8月25日(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/37300143

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行’10⑧ 船に乗ってワット・アルン見学♪ 8月25日(水) :

« タイ旅行’10⑦ 日本料理店 花屋 8月24日(火) | トップページ | タイ旅行’10⑨ ワット・ポーを見学♪ 8月25日(水) »