« シンガポール旅行’08⑩ 9月15日(月) 夕食 | トップページ | シンガポール旅行’08⑫ 9月16日(火) 夕食 »

シンガポール旅行’08⑪ 9月16日(火) シンガポール動物園

Photo_10さぁ、この日は動物園でしたhappy01
まずは21階からの景色shine
5階とはやっぱり違います。
嗚呼・・・、
長女がエレベーター克服してくれたお陰で
この部屋に泊まれた事を感謝confident
前回はあまりの暑さに
さっさと退散した動物園・・・、
今回はどうかなsign02coldsweats01







Photo_11エレベーターホール近くにあるフロア表示。
見えにくいですが
エグゼクティブフロアと書いてますshine
この写真を撮ったのは旦那。
きっと
『エグゼクティブ』の文字を
押さえときたかったんでしょうcoldsweats01
ちなみに朝のビデオ撮りは
殆ど窓の外の天気から入る旦那です(笑)。
「今日も晴れで~す」
といった感じで・・・。







Photo_12タクシーに乗って
シンガポール動物園に到着shine
ここはあの旭山動物園が
お手本にしたという所なんですよhappy01
入園前に
牛のオブジェとパチリcamera
・・・牧場に来た訳じゃないんですがcoldsweats01
何か旅行となると
とりあえず写真に収めよう、
と思う傾向があります(笑)。








Photo_13チケット売り場です。
ナイトサファリとの共通券(トラム付き)で
大人S$45(3400円位)、
子供S$22.5(1700円位)でした。
トラムは暑い園内を走ってくれ、
途中で下車して動物が見れるので
非常にありがたい存在ですshine
全部歩いて見学・・・なんて
考えただけでゾッとしますcoldsweats01







Photoこの動物園の特徴は
何と言っても
動物たちが檻に入っていないところ。
(ナイトサファリも同様です)
初めてシンガポールに来た時、
ナイトサファリでビックリした覚えがあります。
猛獣はさすがに
近くで見れる場所には
ガラス張りがしてあったりしますが
殆どはこんな感じで
すぐそばで動物を見る事が出来ます。
とは言え、動物がその場所から出られないように
溝などがきちんとあるので安心です。







Photo_3大きなオブジェ前にて。
次女はあまりの大きさに
怖がってたような気がしますcoldsweats01
実はこの動物園、
前回初めて訪れたんですがその時の
『暑さにやられて呆気なく退散』
の反省を踏まえて
休憩をちょくちょく挟みながら
水分補給しつつ回りました。
父らも前回の印象がかなり強かったらしく
皆が慎重になっていましたhappy01
園内には休憩所がいくつもあります。







Photo_4なんてカラフルなんでしょうheart04
とっても綺麗でしたshine
こんな色が自然に出るというのが
スゴイなぁと思います。
不思議な動物って沢山いますよね~wobbly
動物の立場からしてみれば
カメラ持って一所懸命自分達を撮る人間が
不思議で仕方ないかもしれませんがcoldsweats01







Photo_5ちょっと分かりにくいですが
体は黒に近いんですが
顔が白くてふっさりとしてるサルです。
こんな風に
自然に近い感じで飼育されてるからか、
おサル達はよく遊んでました。
枝に飛び移ったり
つるにぶら下がったり・・・。
それを見ているのも楽しかったですshine







Photo_6何とも可愛いカワウソheart04
ちょこまか動いていて
その仕草の可愛さにやられますheart02
う~ん、良いなぁshine
前に神奈川のズーラシアに行った時、
確かカワウソが出産した後で
見れなかった記憶があります。
赤ちゃんも可愛いだろうなぁhappy01







Photo_7うちの和歌山のお爺ちゃん・・・じゃなくて
オランウータンの赤ちゃんです(笑)。
ついオランウータン見ると
今は亡きお爺ちゃんを思い出しますcoldsweats01
スッゴイ似てる訳じゃないんですが;;
この赤ちゃんもよく動いてました。
あまりに可愛いので
いっぱい写真を撮って
しばらく見ていましたheart04heart04







Photo_8お茶の水博士・・・じゃなくて
テングザル(笑)。
ここにはガラスが張ってあったと思います。
本当にすぐそばで見れたので
大迫力でしたshine
すっごいカメラ目線だし、
威風堂々といった感じですね。
・・・ジャングルで会ったら
もう駄目だ・・・、と思うだろうなcoldsweats01







Photo_9ワニ(見たまんまですが;;)。
前回来た時、
トラムに乗って途中で降りた場所に
スンゴイ大きいワニが
無数に入ってる水槽があったんですよwobbly
そのワニの大きさ、
(人なんて丸呑み出来る位)
数(水槽にびっしり)にビックリして
鳥肌が立った覚えがあります。
ほとんど動いていなくて寝てる感じでしたが
もしジャングルでそのワニ達に出会ったらすぐに気絶して、
そのまま食われて絶命しそうな予感ですsweat01sweat01
(そんなんばっかり;;)







Photo_10ペリカン。
こちらもカメラ目線(笑)
鳥でも網に囲まれてるところと
そうでないところがあるんですが
どうして飛びださないんだろう・・・と
ちょっと思ってしまいます。
よほどここでの暮らしに
満足しているんでしょうか?
そう言えば大阪の西武百貨店の屋上で
フラミンゴ飼ってたところもあったなぁ・・・。
そこも横の囲いはあったけど天井は開いていて
子供ながら不思議に思いました。







Photo_11マナティ・・・かな?
何だか
このおっとり・ぷっくり感に癒されますshine
可愛いheart04heart04
中から不思議な人間界を
覗いているんでしょうかhappy01
この他、
写りが良くなかったので割愛しましたが
ペンギンなどもいました。







Photo_12はい、こちらは本日のメイン
ゾウ乗りですhappy01
これは一人S$8(600円位)です。
子供は半額。
この写真は長女と私(と他のお客さん)。
前回は母も乗りましたが
中途半端な高さを怖がっていたので
今回はパスしましたcoldsweats01
歩くたびに結構ゆっさゆっさとなります。
コースはそれほど広くなく、
ぐるりと回ったら終わりなんですが
1時から2時の間と短い時間に設定されているのと
確か人数制限もあったと思うので
発売時間前に並んでチケットを購入しました。







Photo_13こちらは旦那と次女(と他のお客さん)。
『一緒に乗ればいいやん!』
と思いましたか?coldsweats01
一緒に乗っても良かったんですが
父らがカメラの撮影に自信が無いとの事で
分かれて乗る事になったんです。
前回次女はまだ二歳だったので
ゾウ上で暴れられたら困る・・・、と
乗らない事にしたので
旦那と共に今回が初ゾウshine
しかし、カメラを使い過ぎた為か充電切れになってきて
撮影ボタンは押せるものの画面は真っ黒のままでした;;
なので適当に角度を合わせて私が撮影したんですが・・・、
何とか撮れてて良かったですcoldsweats01







このゾウ乗りの後、事件(と言うほどでも無いですが;;)は起こりました。
暑い中動物を見て回っていたので
ゾウ乗りの前から長女が影に入ってはしんどそうにしていたのですが
乗り終わったら近くにあったベンチに寝転んで動けなくなりました。
何とか出口まで行かないと・・・と思い
とりあえずトラムに乗って
ホッキョクグマのところまで行きましたが、
トラムは入口から結構歩いた場所で乗るので
ホッキョクグマのところでしばらく休憩する事にしました。
トラムに乗ってる最中、ショーをしているところがあって
「あ、ショー見たい」
と少し起き上がった長女でしたが
やはりきちんと食べていなかったせいで体力が無くなっていたのか
また私の膝に寝転びました。







しばらく経って、
母が姉に頼まれていた動物のTシャツを見に行きたいと言うので
母と私が先に入口付近にあるショップに向かいました。
私達でも暑くて結構距離があると感じるこの道を
長女は戻ってこれるのかな・・・と心配になりました。
しばらくして、父と次女が到着しました。
長女の様子を父に聞いたら
やっぱり動けそうにないので
旦那がおんぶしてこっちに向かうらしい、と。
そして旦那におんぶされた長女は
無事に入口付近まで来る事が出来ました。
この時ばかりは旦那に感謝しました。







そして、前回も暑さにやられて避難した
入口前にあるケンタッキーへ雪崩れ込みましたcoldsweats01
園内に持って入ったペットボトルも飲んでいましたが
やはり冷たい飲み物の美味しさには敵いませんshine
園内にもケンタッキーはあって
そこで食べた小さなチキンのフライを長女が気に入っていたので
それも買って休憩しました。
そして再びタクシーに乗ってホテルへと戻りました。







Photo_14

ベッドで横になる長女。
ずっとちゃんと食べてなかったから
相当体力がなくなってたんでしょう。
私達も暑い中での動物園は疲れましたが
父も私も
前回の印象が強烈だったのと
今回は長女の心配をしつつだったのとで
それほど大変だったとは思いませんでした。
・・・まぁ、
おんぶした旦那は大変だったでしょうけど;;







Photo_15長女の横でおふざけな次女(笑)。
お股全開で
隙間に落ちていくのを楽しんでいますcoldsweats01
ベッドは元々この位置なんじゃなくて
子供が落ちないように
夜はくっつけて寝ているので
昼はこんな感じになっていました。
(ベッドメーキングがあるので)
しかし・・・、
年長さんになった今でも
スカートのめくれを気にしない次女って・・・大丈夫sign02coldsweats01







長女が動けるようになってから、夕食に向かいました。
その内容は次の記事でshine
あ、ちなみに朝はブランチで
ホテルのブッフェをたらふく食べて動物園に出かけましたhappy01

|

« シンガポール旅行’08⑩ 9月15日(月) 夕食 | トップページ | シンガポール旅行’08⑫ 9月16日(火) 夕食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/29932354

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール旅行’08⑪ 9月16日(火) シンガポール動物園:

« シンガポール旅行’08⑩ 9月15日(月) 夕食 | トップページ | シンガポール旅行’08⑫ 9月16日(火) 夕食 »