« 届きました~♪♪ | トップページ | 日曜日その後のあれこれ;; »

電王 最終話「クライマックスは続くよどこまでも」

もうね~、ボロッボロ泣きながら見てました(ToT)(ToT)
リュウタが良太郎を助けにデンライナーを飛び出した辺りから・・・。
先週絶対泣くだろうなと思ってた良太郎の『願い』
何となく私は拍子抜けしてしまって泣きませんでした;;
あそこはもっと良いトコ突いてくると思ってたのよ~、
靖子にゃん・・・(>_<)







愛理さんの赤ちゃんはハナちゃんでしたね~(^^)
特異点の性質をスッゴイ上手く利用した、
愛理さんと桜井さんにグッジョブ!!
桜井さんの顔は明かされないままでしたけど、
結局はそれで良かったと納得して見てました。
桜井さんが消えちゃったのは可哀相でしたが・・・。
でも一番ショックが少ない人だけで済んで良かった(こら;;)
しかし百合子ちゃんはとうとう最後まで・・・・・・;;
復活を楽しみにしてたんですが・・・(ToT)







最終回はナオミちゃん大活躍でしたね!!
キン・ウラにジークまで拾ってくるなんて(^^)v
そしてリュウタ・キン・ウラ・モモの順で
それぞれのフォームを最後に見れて良かったです♪♪
リュウタがキンに代わられた時の
「ズルイ;;」には笑ってしまいました(笑)
ウラが代わった時キンは何も言いませんでしたが、
モモが代わった時は
「えっ? まだ早いって;;」
って言うウラ・・・、
やっぱり最後にそういうの聞きたかったのでグッジョブ(爆)







モモ・・・、ソードの姿も最後かと思うとボロッボロ泣いてました;;
最後の皆での必殺技、格好良かったよ~っ!!
そして敵を倒して、皆が消えていった時はもう・・・、
何とも言えない気持ちでやはりボロッボロ(ToT)(ToT)
侑斗がゼロライナーに戻った時も
しいたけご飯とデネブからの手紙にボロッボロ(ToT)(ToT)
良太郎が跪いてる姿にもボロッボロ泣いてたら・・・・・・、
モモ達がいた~っ!!\(^o^)/
手に『俺、参上!』札まで持って(爆)
でもボロッボロ泣きながら見てたので今度は嬉し泣き(ToT)(ToT)
ジークの
「あれ達は何故私の名を呼ばんのだ?」
にも笑い泣き(^_^;)
皆で「頭が高い!!」って
ジークを押さえるトコも最高でした♪♪
そしてデネブの「ただいま」シーンにまた号泣;;







最終回と言えどもデネブの癒しは健在でしたね(^^)
まず最初のCMの時、
「侑斗が主役のDVDが遂に発売なんだ」
そしてペロペロキャンディで突っ込むキン(爆)
オトンとオカンの漫才でした(笑)
そして戦闘中の
「侑斗をよろしく!」
最後まで良いな~、デネブ!!
あなたの存在に何回癒された事か(笑)
これからは過去で侑斗と仲良く暮らすんでしょう♪♪
しいたけ克服できて良かったね侑斗(^^)v
(・・・出来たのか!?笑)








デンライナーが去って行くシーンでも、
ハッピーエンドなんですが泣いてました;;
「いつか、未来で」
・・・いや本当、またやって貰いたいです(>_<)
タイムトラベルものなんで、いくらでも話は作れると思・・・(こら;;)
でもとっても清々しい気持ちで見終わる事が出来て
靖子にゃんに感謝感謝です!!
一年間、本当にありがとうございましたっ♪♪

|

« 届きました~♪♪ | トップページ | 日曜日その後のあれこれ;; »

コメント

どうもおはようございます(^^)

終っちゃいましたね、「電王」
文字通りクライマックスに相応しい爽やかな終り方で
感動でしたし、本当みんな消えなくて良かった。
でも桜井さんが消えてしまったシーンは泣けました。
せっかく二人仲良く寄り添う絵を想像していただけに。
でもそれを差引いてもいい最終話でした。

過去アニメや特撮のいろんな最終回観てまいりましたが
主要人物が全て戦死や後味の悪い結末だったり、
スタッフが意図的に狙ってブーイングだったりと
ありましたがでもさすが小林さん、素晴らしい最終回でした。
それとトマト様には自分のつたないレビューにコメント入れて戴き
大変感謝しております(^^)
こんなオバカでダメ人間ですがこれからもよろしくお願いします☆

投稿: doudeshiyou | 2008年1月20日 (日) 12時46分

こちらにも。
私も、良太郎がモモに願い事をいう所と、
最後の皆がデンライナーで未来に行ってしまう所で、
泣いて、息子に、お母さん泣いたー!とバカにされました(笑)。
いつになく、ちゃんと終わったなぁと思ったライダーでしたねぇ。
なんかいっつも(って響鬼からしか見てないんですが)グダグダで話が最後の方わからなくなってプッツリ終わる感があったので、電王はキレイに終わって本当によかったって思いました…、淋しくなりますけどね…。
1回だけ録画し損ねたのがすんごく悔いてます…。

投稿: ryoumama | 2008年1月21日 (月) 00時49分

こんにちは、doudeshiyouさん(^^♪

いやいや本当、良い最終回でしたね(^^)
こんなにボロッボロ泣いたの久しぶりでした;;
(何となくそうなる予感はしてましたが・・・)
ハッピーエンドでしたし、
番外編もまた作れそうな感じでしたし(勝手に;;)、
見終わった後の爽快感は何とも言えませんでした♪♪

いえいえ、こちらこそ毎回コメントいただいてありがとうございました!!m(__)m
電王がきっかけでdoudeshiyouさんに出会えて本当に良かったです(^^)
最初はdoudeshiyouさんを『水どう』ではなく
長島監督の『ん~、どうでしょう~』からのHNだと思ってたおバカですが(^_^;)、
これからも『水どう』を始め特撮の方でもどうぞ宜しくお願いします♪♪

投稿: トマト | 2008年1月22日 (火) 13時50分

こちらにもありがとうございます、ryoumamaさん(^^♪

幸い私は子供たちが寝てる間に泣いてたので
バカにされずに済みました(^_^;)
ボロッボロ泣いてたのを見られたら、何を言われた事か・・・;;
でも何回見ても最終回は泣けるので、
バレないようにするのが大変です(^_^;)

本当に綺麗に終わりましたよね~(^^)
とっても寂しくなりますが・・・(>_<)
また来年もこんな風に思える作品に出会えたら良いなぁとは思うのですが・・・。
電王は本当に最高でした♪♪

投稿: トマト | 2008年1月22日 (火) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/9969540

この記事へのトラックバック一覧です: 電王 最終話「クライマックスは続くよどこまでも」:

» 【仮面ライダー電王】感想 最終話「クライマックスは続くよどこ... [読書とジャンプ]
うっかりリオ様とメレのラブラブファイヤーにメロってたんですが、それはそれとして、とうとう、泣いても笑っても、正真正銘、空前絶後にクライマックスです。「じゃあね」「俺の強さにお前が泣いた」「楽しかったよね 答えは聞いてない」「また会おうぜ!」いつか 未来...... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 10時38分

» 今週の電王 最終話 クライマックスは続くよどこまでも [犬と下僕様]
前回、前々回と無駄に涙を流した電王も今週で最後です。泣こうが喚こうが最後な訳です…でも泣いて終わるのはゴメンだぜ!と思い気合とか気愛を入れて見ますた。 自暴自棄になったカイは本格的にこの時間を潰そうと動き出し、良太郎をモモタロスはそれを止めるため歩き始める。 残された時間は少なくモモは良太郎に迷いはないかと意思確認、少し置き、消えかけたモモに良太郎は初めて願いを告げる。 「僕と最後まで一緒に戦ってくれる?」 「………お前の望み、聞いたぜ」 ライナーフォームになり、モモタロスと共... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 11時09分

» 『仮面ライダー電王』最終話『クライマックスは続くよどこまでも』 [なまけもののひとりごと]
約1年、一緒に走り続けた特撮。 ついに、最終回です。 [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 11時50分

» 仮面ライダー電王 最終話 [ふぁくとりいD]
仮面ライダー電王 最終話 「クライマックスは続くよどこまでも」 脚本:小林靖子 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 [画像]デスイマジンに追い詰められるゼロノス・ゼロフォーム。そのとき上空が怪しい光を放ち始めた。まるですべてを破壊したあの時と同じだ…。変身を解除した侑斗は慄然とする。 「こんな時間、全部キレーに吹き飛ばしてやる」。  カイが天空を見上げているそのとき、良太郎とモモタロスがデンライナーから降り立った。 「この時間は、絶対消させない」。  良太郎はモモタロスに「最後まで一緒に戦っ... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 11時59分

» 仮面ライダー電王 最終話「クライマックスは続くよ、どこまでも」 [Curse priest]
あー、終っちゃった、終っちゃった!!。・゚・(ノД`)・゚・。 本当にいい最終回でした。 他のアニメの感想も書きたいですが、時間がないので電王だけ!! [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 11時59分

» 『仮面ライダー電王』最終話「クライマックスは続くよどこまでも... [まったりな、急がず焦らず 参ろうか]
【1月20日・その1】とうとうこの日が来てしまいましたね。『仮面ライダー電王』、最終話「クライマックスは続くよどこまでも」。【予約】仮面ライダー電王メモリアル「また、会おうぜ!!」最後は、カイが出現させたイマジンを全て倒すためにモモタロス以下、ウラタロ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 12時07分

» 電王 最後尾車両 [ヤジャの奇妙な独り言]
電王が遂にクライマックスを迎えてしまいました 嗚呼本当に早かった 最終話 クライマックスは [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 15時06分

» 最終の仮面ライダー電王「第49話 クライマックスは続くよどこまでも」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
とうとう最終回。電王らしい終わり方に大満足。侑斗とデネブに泣いた! [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 15時38分

» 最終話クライマックスは続くよどこまでも [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「…仮面ライダー電王最終回」「降臨、満を持してジークも登場し」「最初からクライマックスでしたよっ」「俺もジークが最終回に登場したのは驚いたよ」「その上、デスイマジンへの最後の攻撃にもちゃっかり協力もしたり」「みんなの力を借りた必殺技、ファイナルバージョ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 16時53分

» 仮面ライダー電王 第49話 最終話「イマジンジャーストーム」 [特撮中心日記]
最後の番宣はライナーフォームとゼロフォームの挨拶だとです。 ゼロフォームは死神イマジンにやられていたとですが、死神は消えたとです。 まさかまたあの爆発をやる気かと、侑斗は想うとです。 カイは特異点も分岐点ももうどうでも良くなり、この時間を消そうとするとです..... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 17時52分

» 仮面ライダー電王 最終回「クライマックスは続くよどこまでも」 [OPUS MAGNUM]
今回は最終回「クライマックスは続くよどこまでも」。 ストーリーは仮面ライダー電王 第48話「クライマックスは続くよどこまでも」で! わっしょい!わっしょい! あーぁ、とうとう終わってしまいましたねぇ〜。 仮面ライダー電王…。 あの終わり方、最近の仮面ライダーとは全然違う終わり方ですね。 でも、個人的にはあの終わり方は凄く良かったと思います。 「一年後…」とかは好きじゃないし。 未来への希望がもてる凄く爽やかな終わり方ですよね。 しんみりが嫌いなモモタロスは最後にしっかり笑いをとってからって... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 19時16分

» 仮面ライダー電王#49「クライマックスは続くよどこまでも」 [Sweetパラダイス]
遂にきてしまいましたかこの日が・・・・きてほしくなかったです。時間よ止まれ〜!!良太郎の望みは『僕と・・・最後まで一緒に戦ってくれる』もうカードがない侑斗。『過去が希望をくれる。やるしかないだろ。』侑斗、かっこいいよカイに体当たりする良太郎。ダイブする...... [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 00時51分

» 仮面ライダー電王 最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 [翠蛇の沼]
最終回なんで感想でも。予想通り、最後はOPもすっ飛ばしての最初から最後までバトルの連続でしたな。モモタロスの名台詞「最初から最後までクライマックスだぜ!」を表した内容だったかとwまぁ、やっぱり1話で強引に終わらせた感は否めない、ですかね・・・ハナの正体...... [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 18時53分

» 仮面ライダー電王 最終話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「クライマックスは続くよどこまでも」脚本:小林靖子監督:長石多可男アクション監督:宮崎剛終っちゃった。カイは再び空を開き、全てを滅ぼそうとしている。デンライナーは、良太郎は間に合うのか?... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 00時30分

» 仮面ライダー電王 最終話「クライマックスは続くよどこまでも」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー電王の最終話を見ました。最終話 クライマックスは続くよどこまでもデスイマジンの圧倒的なパワーに追い詰められていく侑斗。やがてカイがパワーを集中させた空が怪しく渦巻き始めた。あれは、まさか…!?またあんなのをやるつもりか!?」「もっとだ、もっとぉ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月23日 (水) 22時59分

» 仮面ライダー電王 最終回「クライマックスは続くよどこまでも」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 記憶こそが時間。そして、それこそが人を支える・・・もう誰の記憶に頼ることもない、彼等が共に過ごした、時間と記憶が彼等を存在させるんです。 ... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 23時36分

« 届きました~♪♪ | トップページ | 日曜日その後のあれこれ;; »