« 世代交代 | トップページ | 鹿男あをによし »

阪神淡路大震災から今日で13年

13年という月日が流れても、あの時の事は鮮明に覚えています。
本当に13年も経ったのかと思う位
思い出すだけで恐くなります。
新潟は昨夜から降り出した雪が結構積もっていて、
今も降り続けているので
当時との環境の違いに少し驚いてしまいます。
こんな雪の中であの地震に遭っていたら、
もっともっと救助や避難を始め色々な事が困難だった事でしょう。
私にとって二度目の大きな地震、中越地震は10月だったので
雪の無い季節だったのはせめてもの救いだったと思います。
それでも10月の新潟は朝晩が厳しい寒さで
ご近所の方が作って下さったお味噌汁が
とっても美味しかったのを覚えています。







阪神大震災で私の家族は大した被害も無く済みました。
でも友達が住んでいた団地の真上の部屋のお婆ちゃんが
家具の下敷きなって亡くなり、
普段から仲良くしていた友達はとても悲しんでいました。
神戸に住んでいた従兄弟はアパートが全壊したんですが
たまたまその日、外泊していたので助かったそうです。
自分もあの揺れを経験しただけに、
自分や家族がそうなっていたかもしれないと思うと
本当に何とも言えない気持ちになります。
もう二度と起きて欲しくないというのが正直な気持ちです・・・。







地震はいつ起こるか分からないだけに、
本当に恐いと思います。
結婚して新潟に来て家を建てましたが
もし地震が来ても、家具が倒れて怪我をしたりする事の無いように
リビングなどには背の高い家具は置いていません。
唯一背の高い家具である食器棚は両開きタイプなんですが
食器を出す時や直す時、
両方開く必要があっても片方ずつしか開けません。
あの揺れが来るかもしれないと思うと、恐くて開けられないんです。
この食器棚は中越地震の時、奇跡的に開いたりせず
中で少しグラスが割れただけで済んだので
片方がしまっているだけでかなり違ってくるんじゃないかと
勝手に信じ込んでいる私です;;
備え・・・とは言えないかもしれませんが、
もうこれが癖になっています。
この癖が役に立つ事の無いよう、祈るばかりです。







阪神淡路大震災で亡くなられた方々の
ご冥福を心からお祈りいたします。

|

« 世代交代 | トップページ | 鹿男あをによし »

コメント

どうもこんばんはです。

もう13年も経つのですね。
13年前のあの日、自分はその朝神戸で地震があったとニュースで
知りましたが仕事を終えTVをつけたら真っ暗な町であちこちから火の手があがっている神戸の街の映像と5千人以上の方が被害に遭われたという報道に戦慄を感じずにはいられませんでした。
実は前にもお話したかと思いますが、ブログ始めたころに知り合った方が阪神大震災に遭われた事があって今でも地震がくると恐くて動けないと申してました。

幸い、自分の住んでいる埼玉で地震で酷い被害にあってないのですがいつ同じ、それ以上の地震が起きないとは限らないのですが対策も全くしてないのが現状です。
地震国ニッポンで生活している以上、どこにいても地震に遭わない保証が無い以上、何かしら対策を有事に備えて準備しておかないといけないですね。
でもいざ震度3ぐらいで慌ててしまうのに直下型地震がきたら・・
小松左京さんの小説「日本沈没」でも地震の恐怖を描いてました。
でも出来ればもう悲劇は繰り返されないように祈りたいです。

この場を借りて、震災で被害に遭われた方々のご冥福をお祈りしたします(--)

投稿: doudeshiyou | 2008年1月17日 (木) 20時55分

こんばんは~
震災から13年も経つんだね。私はそのころ、昼はバイト、夕方から天王寺の夜間大学に通ってたわ~
自然災害って誰も止められないから、日頃から対策をしておかないとね。自分はもちろん家族のためにもね。

そうそう、今日、幼稚園のママ友と話してて、電王+お笑いが大好きなママと話が盛り上がり、トマトちゃんのブログ名を教えました~かなり電王好きみたい!

トマトちゃん、私が小学校の時に東京ディズニーランドに行ったのよく覚えてたよね。
小学校6年のお盆休みに行き、長蛇の列と暑さだけが思い出やわ~写真もしんどそうにうつむいてるし…
もう一度ちゃんと行きたいわ~

ではでは、話は戻りますが、私もこの場をかりて震災で被害にあわれた方々のご冥福をお祈りいたします

投稿: あきりんご☆ | 2008年1月17日 (木) 23時26分

こんにちは、doudeshiyouさん(^^♪

そうなんですよね~、
大きな地震に遭った事があると
少しの揺れでも本当に恐くて仕方なくなってしまいます(>_<)
今は子供が傍にいる時に地震がくると
まず子供を落ち着かせる事に気持ちがいくので
その点では自分も助けられている感じです。
中越地震を経験した長女は特に
地震には敏感になっていますから・・・。
本当にもうどこにも地震が来ない事を祈るばかりです(>_<)

私も準備という準備は出来ていないのが現実です;;
一応カセットコンロやカップラーメンなどはありますが。
どこかで『もう来ないんじゃないか』と思ってしまってるんですよね~、
ごく近くで大きな地震が来たものですから・・・。
とは言え去年は中越沖地震もあり我が家も結構揺れました。
まだ動いてない断層はあちこちにあるみたいなので
キチンと出来る準備はしておかないといけませんよね(>_<)

投稿: トマト | 2008年1月18日 (金) 13時36分

こんにちは、あきりんご☆さん(^^♪

そうだよねぇ、
家族の為にもいざという時の為の準備はしておかないとね~(>_<)
もう本当に起こらないで欲しいけど・・・。

お友達にブログを教えてくれてありがとう(^^)
明後日にはその電王が終わってしまうかと思うと本当に寂しいわ~(ToT)(ToT)

あきりんご☆さんがディズニーランドに行ったのを覚えてたのは、
本当に羨ましかったのを覚えてたから(^_^;)
何年生かまでは覚えてなかったけど、6年生やってんなぁ(^^)
3年生~6年生まで同じクラスだったから、
そのどれかには違いないと思ってたんだけど(笑)

投稿: トマト | 2008年1月18日 (金) 13時42分

こちらにも。
もう、13年、経つのですねぇ。
こういう事は、忘れてはいけないことなのに、
長い年月が経つと、被害にあわなかった方とかは、
段々忘れていってしまうものなんでしょうけれど、
教訓にしなければいけなかったり、
悲しみとか苦しみとか、本当に忘れてはいけない事だと思います。
13年前は、地元にいたので、私はTVで見ているだけの状況でしたが、今住んでいるところが、いつ大きな地震がくるかわからない所なので、気をつけなきゃなぁと思います

震災で亡くなられた方の、ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ryoumama | 2008年1月19日 (土) 11時55分

こちらにもありがとうございます、ryoumamaさん(^^♪

そうなんですよね~、
年数を聞くと改めてそんなに経ったんだ・・・って思います(>_<)
時間と共に忘れていく事はありますが、
命の大切さや地震で知った教訓・人との繋がりの大切さなどは
伝えていかなきゃいけないものだと思います。
うちの近くにはまだ、
動いていない活断層があるそうなので
私も普段から気をつけておかなければと思っています。
本当に起こらない事を祈るばかりです(>_<)

投稿: トマト | 2008年1月19日 (土) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/9932373

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災から今日で13年:

» 13年目・・・1.17 [ファイターズパパのブログ初挑戦!,阪神淡路大震災から今日で13年]
 13年前(1995年:平成7年) 午前5:45・・・  2階で寝ていた私たち家族は   今まで経験したことのない異常に長い揺れを感じて目を覚ましました。  妻は「何~!?」  当時9才だった息子も「お父さ~ん!お母さ~ん!」  と 恐怖とショックを隠しきれません。...... [続きを読む]

受信: 2008年1月17日 (木) 16時01分

« 世代交代 | トップページ | 鹿男あをによし »