« 花より男子2 第十話 | トップページ | 電王 第7話 「ジェラシー・ボンバー」 »

次女の涙

今夜、次女がTVを見ながら初めて泣きました。

いきなり
「ふぇっ、ふぇっ、ふぇ~んっ」 (ToT)
と泣き出したので何かと思えば・・・。

『ドラえもん・のび太の恐竜2006』

のび太が飼っていた恐竜『ピースケ』を白亜紀に連れて行って、
別れたシーンでの事でした。

のび太がタイムマシンに乗って泣きながら家に帰っていくのを見て、
とっても切なくなったみたいです(>_<)




次女はまだこういう体験が無かったのでビックリしましたが、
長女も確か三歳くらいだったかなと思います。
長女の初泣きは以前記事に書いた、アンパンマンの『ゴミラの星』でした(^^)



『別れ』というものに悲しさを感じて泣く姿が、
まだまだ小さいと思っていた次女がちょっとお姉ちゃんになれたような気がして、
とってもいじらしく可愛く見えました・・・♪



その後、再会した時にも泣いてて・・・、
『別れの悲しさの涙』と『再会の感動の涙』を一度に体験した次女です。
いや~、可愛かった(^^♪
・・・はい、親バカです(^_^;)




それにしてもドラえもん、小さい頃私も大好きだったんですが、
親になってから見ると普段のTV放送ののび太って・・・、
なんてグータラなんだっ!! とイラッとします(ーー;)
でも映画はかなり良い出来なんですよね~、感動作品て感じで。
・・・普段の放送も、もうちょっと・・・、何とかならないかなぁ(^_^;)

映画ドラえもん のび太の恐竜 2006 スペシャル版 (初回限定生産) DVD 映画ドラえもん のび太の恐竜 2006 スペシャル版 (初回限定生産)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 花より男子2 第十話 | トップページ | 電王 第7話 「ジェラシー・ボンバー」 »

コメント

こちらにも。
うちの息子も泣いてました。
なんか、感動モノにうちの息子弱くって…、
でも多分、トマトさんの娘さんとは違う所で
泣いていたかと…(爆)。
笑いのツボも涙のツボもちょっとズレてる息子デス(苦笑)。

投稿: ryoumama | 2007年3月10日 (土) 22時55分

こちらにもありがとうございます、ryoumamaさん(^^♪
子供たちはやっぱり泣いちゃうんですよね~(^^)
私も次女からもらい泣きなんてしてましたし(笑)
長女も最後の別れでは泣いてましたし・・・(ToT)
息子さん、どこで泣いたんでしょう!?
とっても興味があります(^^)

こういう時いつも子供たちが感動できる映画って、良いなぁと思います♪
大人向けの感動作では、いつも私だけが泣いてたりして
「お母さん、泣いてるでしょ」
ってバカにされたりするので、少なからず『感動』というものに触れられるっていうのは良いことなんじゃないかと・・・。
良い映画はどんどん作って欲しいですね(^^)

投稿: トマト | 2007年3月10日 (土) 23時53分

こっちも(≧▽≦)ノ

K君も泣いたって。
K君、ドラえもんが大好きでDVDを親戚が買ってくれて
ずっと観てるって言ってた。
私も、今のドラえもん好き♪
だって、前はどう聞いてもオバサンの声だったし(爆)
あ。ドラえもんの声のわさびさんのブログもあるよ(^^)

投稿: ひなこ(・ω・) | 2007年3月12日 (月) 11時03分

こちらにもありがとう、ひなこさん(^^♪
K君も泣いたんだね~、やっぱり(^^)
次女は切なくて泣くのが嫌なのか、長女が録画した今回の映画を見たがっても断固拒否してます(笑)
あ、私ドラえもんの声は『大山のぶ代さん』世代なんで、まだ今の声に慣れてないな・・・(^_^;)
のび太のお母さん役も『峰富士子』の方が好きで(笑)
サザエさんのカツオとワカメの声も、いまだに慣れてないなぁ・・・(>_<)
・・・私って古い人間なのかしらん?(笑)

投稿: トマト | 2007年3月12日 (月) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/5640102

この記事へのトラックバック一覧です: 次女の涙:

» アンパンマン 画像 [アンパンマン 画像]
今日うちにめいっこがやってきました 会うたびに口が達者になっていくきがして話ててとてもおもしろいです どこでおぼえてきたんだって言葉を平気でつかってきます [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 22時43分

« 花より男子2 第十話 | トップページ | 電王 第7話 「ジェラシー・ボンバー」 »