« 『Resona』攻防戦・第一章 | トップページ | 三上くんのブログが・・・ »

ゲームの達人

ゲームの達人 <上> Book ゲームの達人 <上>

販売元:アカデミー出版サービス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本の著者、シドニィ・シェルダン氏が去る1月30日に亡くなりました。


私はこの作品、専門学校時代に友人から借りて読んだのですが、あまりの面白さに上下巻を二日で読みきった記憶があります。 本当に息もつかせぬ展開で、どこで一旦切れば良いのか分からないくらいでした。 後でこの作品が80年代に書かれたものだと知ってビックリしたのも覚えています。 あまりに斬新で、てっきり新刊だと思っていたので・・・。



この他の代表作に『真夜中は別の顔』、『私は別人』、『血族』、『天使の自立』、『明日があるなら』などがあります。 『ゲームの達人』を読んでから、これらも全部制覇しました(^^) どれも早い展開ですが内容はそれぞれ独特で、 「シドニィ・シェルダンみたいな人を天才って呼ぶんだなぁ」 とよく思いました。 


89歳で亡くなられたそうですが、彼のファン層はかなり幅広い世代にわたっていると思います。 そしてこれからも、彼の著書に魅せられる人が沢山出てくることでしょう。

心からご冥福をお祈りいたします。

|

« 『Resona』攻防戦・第一章 | トップページ | 三上くんのブログが・・・ »

コメント

また②こっちも(≧▽≦)ノ

亡くなったんだよね(;-;)
本当に名作揃いで、知らない人はいないんじゃないってくらい凄い人だよね。
クイーンとかクリスティーとか
後世に残って行く作品だと思います。
ご冥福を。

投稿: ひなこ(・ω・) | 2007年2月 1日 (木) 17時34分

そうだったのですか…。
亡くなられたの、今知りました…。
本は読んだことはないのですが、
前、ちょっと英語教材で、この方の
作品で勉強してたものですから…。
一度読みたいとは思っていて。
すごく引き込まれるって聞いたので。
今度、機会があったら読んでみようかと。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ryoumama | 2007年2月 1日 (木) 22時54分

こちらにもありがとう、ひなこさん(^^♪
本当に、彼の作品は時代を越えて愛されるものだと思います(^^)
多分娘たちが大きくなった時、薦めるだろうな~、私。
今も自分が小さい頃読んでた絵本とか薦めてるし、やっぱり良い物を読んで貰いたいし(^_^)
89歳っていうのにもビックリしたなぁ・・・。


投稿: トマト | 2007年2月 2日 (金) 00時52分

こちらにもありがとうございます、ryoumamaさん(^^♪
うちの旦那も昔英語教材で勉強してて、ずっと続けていたらシドニィ・シェルダンの作品も出てきてたって言ってました。
悲しいかな旦那は最初の『ドリッピー』で終わったらしいですが(笑)
本当にその世界に引き込まれるので、機会があれば是非読んでみて下さい♪


投稿: トマト | 2007年2月 2日 (金) 00時56分

トマトさん。こんばんは。
ブログにコメントいただきありがとう
ございました(^^)
ブログでレスしましたが、こちらにも
お邪魔しました。

そして、シドニー・シェルダン氏が亡くなった
こと、こちらへ来て知りました(T_T)

私は「ゲームの達人」は読んでいない
のですが、「真夜中は別の顔」が読み
初めだったと思います。
読んだ時は、すごい衝撃でした。
あんなに引き込まれる本に出会う
ことはそう多くはないので、上下
を一気に読んだことを覚えています。

時間があればまた久しぶりに読み返して
みよっかなって思います。

シドニー・シェルダン氏の話の後で何なのですが
私の小説の方もやっとだいぶ仕上がってきました。
(と言いつつ、さっき、続きの1ページ分
消してしまって真っ青なんですけど)
本当にトマトさんの暖かいコメントのお陰ですっ

コメントにも書いてくださっていましたが、
自分もあのお話を書いているときは、いつも
出合くんとチーフが頭の中で動いてくれていて。
実は、自分の中では登場人物のキャストはほとんど
ボウケンメンバーなんですよね。
三上くんも実は登場してるんですっ(^^)

映像的にははっきり頭の中でイメージが
あるんですけど、それを文章にするのは
並大抵ではありませんねっ。
やっぱりシェルダン氏のような天才は
つくづくすごいなって思ってます(^^)

トマトさんには、後、もうしばらく私の
悪趣味におつきあいください。
よろしくお願いしますm(_ _)m

ではまた。

投稿: シルバーのプレシャスになりたい | 2007年2月 2日 (金) 02時28分

こんにちは、シルバーさん(^^♪
いえいえ、こちらこそいつも温かいコメントの数々、ありがとうございます!

本当にシドニィ・シェルダンの小説は引き込まれますよね~、私も殆ど全部の作品を一気に読んでしまったので、とても印象が強い作家の一人です。 
私もまた読み返したくなってきました(^^)
才能ある方が亡くなるのは、寂しいですね~(>_<)

シルバーさんの小説、本当に毎回じっくり読ませて貰っています♪
三上くんも登場していたとはっ!w(゜o゜)w
私もまだまだ修行(?)が足りませんね~、どの人か必ず当ててみせますね(^^)v

あんなに内容が濃い小説を書けるなんてスゴイですよ~!
私なんて自分が喋ってる大阪弁を文字にするにも四苦八苦してましたから(^_^;)
続きを楽しみにしていますんで、体には気をつけて頑張って下さいね♪


投稿: トマト | 2007年2月 2日 (金) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168551/5162300

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームの達人:

« 『Resona』攻防戦・第一章 | トップページ | 三上くんのブログが・・・ »